松村隆牧師の設定マニュアル
コンピュータの設定で困って悩んだりしたことのログ。また、自分で作った色々な物の紹介
201801<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201803
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Windows7コンピュータのスピードが遅く感じる 安く効果ありの対策eBoostr4.5
新年皆様は、いかがお過ごしでしょうか。

 今日は、Dynabook SSN10 TG120E/2Wでこのブログを書いています。2009年1月に発売されたものです。私は、中古で買いました。OSは、Windows Vista、CPUは、Core2Duoです。Dynabook SSN10 TG120E/2Wは、普段は、ほとんど使いませんが、ウィンドウズのコンピュータの修理が必要な友人のために、セットアップして「代車」ならず「代パソ」にしようと思ったのです。しかし、その友人が修理は急がなくても良いということで当面、「車庫入り」になりそうです。ただ、セットアップ中ずいぶんと待機時間が長く何とかもう少し早くならないものかといろいろやってみて、安価でかなり効果があるのを見つけましたのでご紹介します。

メモリー最大
 その前に、一番大事なアップデートは、メモリーです。私のは、3GBになっていました。最大容量です。さすが松村君。コンピュータのソフトの速さは、メモリーを増設するのが一番。時には、コンピュータによっては、公になっている最大メモリーよりも大きなメモリーを積めることがあります。実験している人たちのブログなどを参考にしてください。

SSDオプション
 このダイナブックは、SSDにしないことにしました。ウィンドウズを立ち上げるのには時間がかかりますが、ほとんど、スリープ状態から立ち上げることが多く、メインのコンピュータではなく、使用頻度もかなり低くそれだけの投資をする価値がないと判断したからです。メイン・コンピュータのMacbook Pro 2011は、HDDからSSDに交換して全く新しいコンピュータになったような体感があり、すでに7年落ちですが、一番新しいHigh Sierraにしても問題がありません。しかも、まだメモリーは、最大まであげてません。値段が高いので(-_-);; 旧式のコンピュータを使い続けたい方は、SSDに投資することをお勧めします。

eBoostr
 そこで、このコンピュータについているSDカードスロットを使ってSDメモリーを使ってキャッシュディバイスとして使う方法はできないだろうかとネットサーフィンをしていたところ、このソフトに出会いました。今は、メインメモリーとHDDの未使用部分をキャッシュとして使っています。実家に来ていてSDカードを持ってこなかったので、SDなしです。でも、試用版を使ってみると、その体感スピードは、投資する価値のあるものでした。価格も、税込みで¥3024で、メモリーはキャパいっぱいですし、SSDは、値段は、高く買いたくないし、あまっているSDカードも家にはありますので、この価格でこのダイナブックが生まれ変わるのは、安いと判断して購入しました。

eboostr


サイトには、説明、試用版アイコン、購入アイコンなどがあります。
eBoostr Windowsを高速させるには

お正月、コンピュータをリニューアルしたいけど、予算がという方は、ぜひ、メモリーとeBoostrを使ってみると良いと思います。但し、スピードに関する体感は、個人的な感覚の違いがあるので、ぜひ、試用版でよく検証してください。

Happy New Year!

 
スポンサーサイト
Macbook Pro 2011 SD (card not reading Issue ) カードを読まない 問題
Macbook Pro 2011には、SDカードスロットが付いています。オリンパスのデジタルカメラで写真を撮って家のリフォームなどの記録を取っています。しばらく、SD(SDHC)カードをバックアップしていなかったので、マックに移そうと差し込んで見ました。(English at the bottom)

ウンともスンとも言いません。アイコンが画面に現れません。SMCをリセットするとか、SDカードを差し込んだまま再起動するとかネットに挙げられていたヒントに基づいてやってみても見ても何も変わりません。

そこで、何の気なしに、古いウィンドウズのダイナブック(Core2Duo, Windows7)で読み込んで見ました。ちゃんと読み込め写真も見ることができました。その後、SDカードをダイナブックから取り出して、Macbook Pro 2011(High Sierra)に差し込んだら、読み始めたのでびっくりしました。今は、写真を取り込み中です。お試しください。

English Summary: SD Card Issue on Macbook Pro 2011-- Plug the card into my old Dynabook and able to read and see the photos. Then unplug it and then plug into SD slot on Macbook Pro. It read!!!!!

では、お役に立てたでしょうか。

玄関戸車交換奮闘記
玄関の引き戸の滑りが悪くなって、開け閉めが大変になった。思い立って、玄関を外し、戸車を外してみた。感では、このタイプは、ビバホームに売っていないだろう、もう、築40年の家だからと思ったが、行ってみた。その前に、戸車を分解してみた。結構大変だ。

分解中
分解した戸車



買ってきたのがこれだが、サイズはピッタリでも、ストッパーがあって、押し込んでも歯車が中まで入らない。結局、奥まで入らないので、宙ぶらりんのまま取り付け、やってみた。前よりももっと滑りが悪くなった。

戸車ビバ


ネットサーフィン。
やはり、何かを始める前にネットサーフィンをしてみるべきだった。
「玄関引き戸の戸車 交換」と入力すると写真が出てくる。みて行くと、形が同じようなのが出てきた。

togurumasite


ホームページに行くと、UPS上田サッシパーツショップに出た。上田サッシ・ショップ
そこに戸車のサイズが書かれている。

ピッタリ!
そこから現在の上田パーツショップに飛べる。その写真にもサイズが書かれているようだ。

注文して、届くのを待っている。
玄関全部を変えれば、数万円から10数万円、業者さんに頼めば、1万円以上するだろう。2000円ちょっとで済んだ。交換は、ドライバー一本でできる。

グッドラック!








Macbook Air 2013 バッテリー劣化兆候 
Macbook Airバッテリ

当初、13時間バッテリが持つという触れ込みで、購入しましたが、Macbook Airのバッテリーの放電時間は、圧巻で、とにかくストレスがなかったです。でも、3年経って、最近、バッテリーの持ちが悪くなったなあと感じていました。ある日、突然、電源ボタンを押しても全く動かなくなりました。

でも、転ばぬ先の杖。前もって交換バッテリーは、購入していました。まだ、4〜5時間持っていましたので、そのまま使っていたら、突然使えなくなりました。

兆候
1.前よりも、放電時間が短くなったなと感じる。
2.まだ30%〜40%残っていても次の瞬間消えてしまい、充電する必要がある。
3.充電器をつないで、再びスリープ状態から立ち上げると、まだ、何%と表示されている。

バッテリーが完全に使えなくなってから注文すると、いざと言う時に困ります。交換には、10分もあればすみます。上記のような兆候が出たら、交換の準備をすることをお勧めします。

バッテリーの中に、ドライバーが二本入っていました。裏カバーを開けるネジ用ドライバーと、バッテリーを外すネジ用ドライバーは、微妙に違いますのでご注意ください。

グッドラック
GPU Panic プロジェクターにつなぐ問題の解決
前回の投稿で、GPU Panicを起こして再起動を繰り返していたMacbook Pro 2010(OS Maverik, El Capitan, Sierra)のグラフィックカードの問題を解決したことを書いた。その後、ほとんどストレスなく動いている。たまに、再起動をすることがあるが、非常に稀である。

今回は、懸案であったプロジェクターへの接続問題について書いてみたい。

問題:

今までの使い方だと、まず、問題なく再起動は解決した。しかし、私の場合、教会でプロジェクターを使うことが多く、まず、miniport経由でプロジェクターにつなぐ場合、gfxCardStatus 1.8.1をIntel Onlyの設定では、プロジェクターにつながらない。それで、Dynamic Switchingモードに変更しなければならない。そして、変更した途端、また、突然再起動が起こるようになってしまう。

解決:

解決は、プロジェクターをminiportでつながない方法を使えば問題ないということだ。私たちのプロジェクターは、Epson EB-420。

eb-420

この機種は、wifi経由で、iPhone, iPad そしてWindowsもMaclも直接繋げることができる。
ただ、ELPAP-10という無線LANユニットを購入する必要がある。私たちは、すでに、このユニットを装着し、iPhoneやiPadで使うことができていた。

EasyMP Network Projection v2.85 for OS X

EasyMP Networkのサイトを参考にして欲しい。

1. ソフトをダウンロードする。
2.システム設定からネットワークを選び、EBD0084-HC8D94......に接続する。そうすると、インターネットから外れてエプソンのプロジェクターに直接つながる。
3.EasyMp Network Projectionのソフトを立ち上げて、自動でプロジェクターを探すとプロジェクターがリストに現れるので接続する。
4. プロジェクターにコンピュータデスクトップ画面が現れるので、パワーポイントなどで自分のプレゼンを映すことができる。

このやり方であれば、Macbook Pro 2010のグラフィックカードに関係なく、プロジェクションできるので、再起動は、起きない。

Good luck




copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。